上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いては、出張からの帰りネタです。
当然新幹線内ではiPhoneでビデオ見ながら呑み喰いしまくってます。
N700系いいですよ~。Wi-Fiは使えるし、電源はあるし。
車内ではみんなパソコンで仕事してます。
自分はひたすら呑んでますが(爆)

さて新大阪に着いたらどうしましょう。
大抵は、タクシーで梅田か天満か京橋なんですが、
最近は十三っていうのが多いです。
真っ直ぐ帰るっていう選択肢はないの???
はい、ここ数年そういう選択肢は全くありません。

十三、ほんと最近よく行ってますね。
お店としては1軒目ですが、2時間半位呑んでますから
5軒目くらいの気分です。
とりあえず、「くれは」を目指したんですが、はや閉店。
では、ということで向かったのは「イマナカ」です。
自分が十三デビューしたお店です。
imanaka0910005

お腹もアルコールもいっぱいなんだけど、ビールをいただきましょう。
imanaka0910001

アテを何にするか考える前に「やっこ」
新幹線の中では乾きものとかだけだったので、
生ものや調理ものが食べたい気分です。
imanaka0910002
これを食べながらゆっくり考えましょう。

で、ネタケースに明太子を見つけたので、それ。
imanaka0910003
よく切れてないから食べづらいや。
でも、美味い。

あと、「もやし炒」
imanaka0910004
肉もちょっとだけど入ってます。
角打ちだけどきっちり調理してくれると嬉しいですね。

ちょうどボクシングやってたんで、ずっとテレビ中継を観ながら、
まったり呑んで、適当に終了!

さて、新店開拓する気力もないし、帰ってもいいけど、
せっかく来たのでもう一軒くらい行きましょうかね。
 

【イマナカ】
大阪市淀川区十三東2-6-11
06-6301-3361

スポンサーサイト

下の記事の続きです。

さて、お腹もいっぱい。アルコールもかなり呑みました。
なんか抜けてません???そう、立ち呑み屋に行ってません。(爆)
明日は仕事とはいえ、ホテルまではすぐ近く。
なんと、仕事優先ではなく、呑み優先でホテル予約してます(笑)
ということで、もう少し寄っていきましょう。

神田駅の直ぐ下にある立ち呑み屋の「海鮮道場」です。
kaisen0910007
調べれば出てくるかなって思ったのですが、出てこなかったので
住所とかわかりません。

店内はかなり無理した造りになってます。
kaisen0910005
かなり新しいのかな?

一応メニューです。他に黒板メニューに本日のお勧めが。
kaisen0910003

ここでは、普通に焼酎をいただきました。
kaisen0910002 

立ち呑み屋に入りたかっただけで、別にアテいらないんですけど・・・
でもそうはいかないので「新秋刀魚刺し」(290円)
kaisen0910004
目黒のサンマじゃないけど美味いですよ!

以上、立ち呑み屋に入れて気分がすっきりしました。

すっきりしたついでにもう一軒。(笑)
昭和チックなレトロな立ち呑み屋の「開運横町」です。
kaiun0910005

kaiun0910004

ここでは普通のホッピーを。
kaiun0910002
どこに行ってもホッピーがありますね。やっぱり東京。
大学生の頃よく呑んだ記憶があります。
当時は、発泡酒とかなく、ビールの半額くらいだったような。

かなり無理して「スパゲティーサラダ」(200円)
kaiun0910003

以上で本当に終了です。
あとはコンビニでお酒をどっさり買い込んで、
ホテルで気持ちよく寝落ちしましょう。(笑)

翌日は何事もなくお仕事こなしましたよ。
二日酔いしない体質でほんとよかった。
こんな体に生んでくれた両親に感謝m(_ _)m


【開運横町】
東京都千代田区内神田3-21-3
03-5256-3788

下の記事の続きです。

続いても豚ホルモンです。何軒かあるうちから、立ち呑み風のお店、
「ホルモン百貨店 まる豚」です。
あとで調べたら、以前訪問した、丸の内にある
「日本再生酒場」と同じ系列ですね。
maruton0910012

ドリンクメニューです。変わったのがいろいろあります。
maruton0910001

こちらが料理メニュー。
maruton0910003

店内暗いんで写真がかなり汚いですがご容赦を。
まずは、「ホッピーハイボール」
maruton0910002
焼酎じゃなくウィスキーベースのホッピーですね。
これはこれとして美味い。

突き出しです。
maruton0910004

「塩柚子胡椒煮込」
maruton0910005
薄味のおでんを塩味にしたような煮込みです。
柚子胡椒が実にいい感じ!汁まで飲み干しました。

なるべくさっきのお店と違うものを。
「喉笛なんこつ」
maruton0910006

「上しろ」
maruton0910007

で、ドリンクをチェンジ。今度は「珈琲ホッピー」です。
maruton0910008
なんでも割ってしまうのですね(笑)

「上てっぽう」
maruton0910009

「マルチョウ」
maruton0910010
ことらのお店もどれも美味しいです。
さっきのお店と合わせて9本。
新幹線の中で飲み食いしてるので、そろそろ限界です。
豚ホルモンを満喫できました。

以上で終了にしますかね。

ちなみにこれトイレです。
maruton0910011
業務用冷蔵庫を改造したので扉がそのままです。
閉じ込められたら出られなくなる~って感じです(笑)


【ホルモン百貨店 まる豚】
東京都千代田区内神田3-18-8
03-3255-3350

東京出張時のネタです。
いつもは出張というと日帰りだったり、同僚がいたりして
自由に歩き回れません。
今回は一人かつ泊まりだったので、ちょっくら探索しました。

徘徊場所は神田。新橋と並ぶサラリーマンのオアシスですね。
学生時代にアルバイトで1年間ほど通ってたことがあります。
お店は全く変わってますが、地理は詳しいので、迷うことは
ありません。毎度のことながら、知らないお店も全然平気ですし・・・。
当然下調べは一切なし。どの辺にお店があるかは知ってますから。

でも、新幹線の中でちょっと呑みすぎてきついです(笑)

さて、1軒目は豚にしましょう。大阪でも増えましたが
東京は、豚ホルモン屋が数軒並んでたりします。
とりあえず入ったのは「もつ焼き 元希」。
判断基準はありません。ただの動物的感です。(笑)
genki0910013

入ったときは、そこそこ混んでいるだけでしたが、
あっという間に満席です。どうやらかなりの人気店のようですね。
他のお店はそれなりに空いてましたから。
genki0910011

ドリンクメニューです。
genki0910004

こちらは料理メニューです。
genki0910002

とりあえず、生ビールにしておきましょう。
genki0910001

まずは生ものから「こぶくろ刺」
genki0910003
最近は大阪でもよく食べてますが、やっぱ(゚Д゚)うまぁ~!
食感も甘みも最高です。

大阪にはあまりない「生ホッピー」
genki0910006
これは、ホッッピーの生ビール版です。ホッピーサーバーから
注がれます。第三のビールに近い感じです。

あとは焼き物をいただきます。適当に!じゃなくちゃんと
オーダーしました。
多分合ってると思うけど・・・(汗)

「タン」
genki0910005

「こぶくろ」
genki0910007

「がつ」
genki0910008

「ばら」
genki0910009

「あぶら」
genki0910010
以上5本。どれもまとめて(゚Д゚)うまぁ~!です。

まだまだ食べられますが、せっかくなんで他の店にも
入ってみましょう。以上サクッと呑んで食べて終了!

活気があって人気店なのもうなずけます。
ただ、全体的な味は大阪のレベルがあがったので、
ほとんど変わりませんよ。

【モツ焼 元希】
東京都千代田区神田鍛冶町3-5-4
03-5294-5010

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。