上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約1ヶ月ぶりの更新ですね。ブログの書き方忘れちゃった(笑)
別にブログ止めたわけではないんですが、この1ヶ月カメラ持たずに
ほとんど毎日呑み歩いてました。
Twitterみてる方は相変わらずのハチャメチャぶりをご存じでしょうけど。(汗)
ただ、新しいお店にはほとんど行ってません。

面識ある方々は、事情はご存じでしょうが、あちこちで知らない方々から、
「ブログ見てますよ。最近どうかれたんですか?」ってよく聞かれるんで
たまには更新します。
(別に呑みすぎて体壊したわけではないですよ。(笑))

さて、この日はなんで難波にいたんだろう?期間が開きすぎて、
今一記憶がないんだけど。

こちらは、前回一度訪問したけど、ほとんど何も食べずに
出てしまったお店の「難波酒場」です。

あとで写真をゆっくり見たら、色々変わったものがあったので
再訪してみました。
nanba0912008 
nanba0912002 
nanba0912007
色んなところにメニューあるけど何種類くらいあるのかな?

甘いからそんなに好きなわけじゃないけど懐かしかったので
「デンキブラン」を。浅草の神谷バーを思い出します。
今度行ってくるか??
nanba0912005

さて、変わったものいきましょうか。霞が浦の「なまずハム」
nanba0912003
味は淡泊で今一かな~。
地元ではきっと真剣に考えたんでしょうが、これはネタに近いな。

さすがにお酒が合わなすぎるので焼酎にチェンジです。
nanba0912001

続いては富山の「幻魚(げんげ)」
nanba0912004
これは、珍味だけど美味い!
ししゃもを固くしたような感じで、噛むと味が出てくる。

もう一つ、石川の「ふぐ卵巣糖漬」
nanba0912006
正直かなりしょっぱい。もっともこれ位漬け込まないと
毒が抜けないんでしょうが。
これは、日本酒だな。でも呑みすぎるんで止めておこう。
しかし、メニュー見てると全国の珍味を制覇したくなるわ。
本当は、その地に行って食べたらもっといいんでしょうけど。

また、そのうち来て、別のもの食べてみようっと。

ん~、何とか書けた(爆)

【難波酒場】
大阪市浪速区難波中3-5-12
06-6634-0168


スポンサーサイト
01.30 (Sat) 15:41 [ 居酒屋 ] CM6. TB0. TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。